「MTSコンサルタント」とはどんなコンサルタント?

「コンサルタント」とはどんな存在かについては、他に論がありますので、
このブログでは「MTSコンサルタントとは何か?」を明確にします。

それは「MindとToolとSystemを使って、人材育成・問題解決・業績向上を
同時達成するコンサルタント」ということになります。

別の言い方をすれば、目標(M)達成(T)システム(S)の実践者となります。

例えば、あなたがファシリテーターだとします。

今取り組んでいるファシリテーターの活動に、MTSスキルを注入することで、
人材育成・問題解決・業績向上の姿が見えるファシリテーター活動へと進化させるのがMTSです。

これによって、今までの活動の限界を乗り越えます。

ステップ表や推進表を使って、業績向上へのプロセスを見える化します。

同時に、人材育成・問題解決がどのように展開するかを見える化します。

使う資料は2~3枚。(実際にはもっと使いますが、より明確にするための補完資料です)

これで最適の実行プロセスが見えてきます。

全員が一斉に動きますから、間違ったやり方の人は、直ちに修正し、業務も簡素化します。

何と単純でしょう!ここまでを研修で一気呵成に整えてしまいます。

テクニックではありません。実行のビジョンとプロセスを共有すると、
人は一心同体になれるのです。

blog33

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です