プラス思考がすべてを味方にする

プラスで見る人は、言葉に愛があります。

愛ある言葉は、支え合う関係を作ります。

ですが、現実は、悩み多き日々です。特に職場は、自分の思う通りに動きません。

しかし一日の半分以上を生きる職場です。

ここで幸せな生き方ができなかったら、何と空しい人生でしょうか。

プラス思考に徹して生きる最良の舞台が「職場」です。

職場生活のブラス思考化のチャンスはいたる所にあります。

そして即座に反応があります。相手が明るくなれば、自分も明るくなり、仕事も楽しくなります。

人をプラス面から見ると、人に支えられている自分、自立する自分が見えてきます。

人を短所で見る人は、自立できません。短所思考それ自体が、甘えですから、本人が自立したくても、誰も協力しません。

人生は結局、長所から見るか、短所から見るかの選択のようです。

MTSを開始する今、「一切のマイナス思考を断つ」そんな生き方を始めてみませんか。

プラスで見ると、仕事は「天職」にとなり、職場の全員が、大切な「人生パートナー」であることに気付きます。

ブラスで見る生き方が、自分を救い、相手も救うことになります。

melmag10

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です