集団天才職場のチェックリスト

仕事はすべて“やり方次第”です。
頭は天才でなくても、仕事なら天才になれます。
なぜなら他の人が協力してくれるからです。

二つの比較で考えます。

① 天才でない、足し算だけの職場
  Aさんの3 + Bさんの4  = 7 の成果だけ
② 集団天才職場を目指すMTS活動
  Aさんの3 × Bさんの4  = 12の成果のオープン化×共有化

  A×B=AB効果に加えて、Cの新しい効果も生まれる。
  C×D=CD効果に加えて、Eの新しい効果も広がる。
 例 
 ・ Step表を使った仕事の前倒し効果。
 ・ コストダウンのやり方の連携で、効果が拡大。
 ・ 顧客が驚いた戦略的提案で、顧客も参加する新しい市場を開発。

集団天才職場になるコツは、集団天才職場の定義をし、
下記のチェックリストをyesにすることです。

《集団天才職場のチェックリスト》

A 足し算でない掛け算効果とは何かを定義しているか    yes   no

B 最悪の成果も皆の知恵で挽回しているか                 yes   no

C トップと現場が連携するやり方を開発しているか          yes   no

D 職場リーダーは掛け算効果の開発に取り組んでいるか     yes   no

E 掛け算効果の各事例をA4用紙1枚にまとめているか     yes   no

F 「オープン化」「共有化」を毎週チェックしているか     yes   no

blog17

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です