展開方法

1.今取り組んでいる最重要テーマの目標達成を実現する研修から始めます。
  参加者の日々の最重点業務をテーマにして、ステップ表で計画を整理していきます。
  最重点目標への総力経営の導入ですから、必ず業績の向上に貢献します。

2.職場に「三原則」「三思考」の新しい価値観を形成します。

3.仕事の現場で「継続は力なり」を実践します。

4.「職場の目標達成への総力経営」を設計し、発展させていきます。

ステップ表について

ステップ表は、MTSの共有ツールです。1枚の表の中に「MTSで取り組む全体」が一望一覧できます。
全体を把握すると同時に、「自分」」の行動も把握され、リーダーシップやチームワークの姿も見えてきます。そして、職場で人が「希望」を感じ合う3要素とは

 1.目標がある。
 2.目標の「達成イメージ」がある。 
 3.目標達成までのステップ(ストーリー) がある。

この3つです。  

この3要素をステップ表にすると、全体像だけでなく、決断や行動の形が見えてきます! 
さらに、他の人との共有や協働の形も見えてきます。

より詳しい展開方法の内容は↓下記のリンク(PDFファイル)をご覧ください。
                                       ☆職場単位 MTS 展開のストーリー.pdf  へのリンク